先月からの患者様、
「膝が痛くなって病院に行ったら、レントゲン撮って軟骨がすり減ってる事が原因だと言われた。
加齢によるもので一生付き合っていかないといけないと言われた」とのことでした。

よく言われますよね。
加齢によるもの もう年だからねぇ。
・・・一生治らない・・・・
加齢による軟骨がすり減ったのが原因だとしたら、両方の足を同じように使っているのに、なぜ片足だけ症状が出てしまうのでしょうか?

利き足だから?
利き足ではない方もなりますよね?
ましてや加齢によるもの、ではない。
同い年でも痛くない人もいますよね?

体重によるもの?
あなたより体重が重い人でも痛くない人もいますよね。
また、その逆で痩せている方でも痛い人もいますよね?

ほとんどの場合、その人の使い方により股関節の運動性が失われた事によるものなんですね。

その辺りを処置していけば「治らない」なんてことは決してありません。

そして、そこに対してアプローチしない限り「治る」こともありません。
今回の患者様も諦めずに通院していただくこと約1ヶ月、「痛かった時期が思い出せないくらい良くなった」「周りの人から歩き方が変わったね。と言ってもらえるようになった」とのお声をいただきました。

病院では一生付き合っていかないといけない、症状はあるのに異常はない、等と病院で言われた方。
諦めずに一度当院に相談してください。
そんな方がドンドン当院で良くなっていってます。
次はあなたの番です。

追伸
中崎町整骨院には膝の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいます
その多くの方々は以下のような悩みを抱えていました。

• 膝の筋トレをしても痛みが良くならない
• もう手術するしかないと諦めていた
• 整形外科で注射を打っているが3日で戻ってしまう
• 運動不足が原因と言われ、毎朝痛みを我慢して歩いている

医療機関に受診した結果、上記のようなリハビリや治療を受けているのにもかかわらず「全く痛みが改善しない」これが今の現実です。

医者から言われたことを試しても治らずに
「この痛みは一生続くのか」と諦めている人がたくさんいるのです。

このままでいいわけがない
この状況をどうにかしなければいけない。その強い想いで私は技術・知識を磨き続けてきました。

現在【中崎町整骨院】に通われている膝痛の患者様からは

•なんで筋トレしていないのに痛みがなくなるの!?
•自転車が乗れるようになりました
•ここにきて生活の幅が広がりました
•あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています
•もっと早く来れば良かった・・・

など嬉しい声をたくさんいただいています^^
もし私の記事を見て、
あ、私も当てはまるかも・・と少しでも思うようであれば、これをきっかけに膝の痛みから解放されませんか?

一人で悩まないでください。

「カラダのストレスのない生活・お仕事」へ必ず当院が導きます!
ご気軽にご相談ください。
是非1度当院のホームページを覗いてみてください!